教育事例研究会
Case Study Workshop

| SEA HPへ戻る | sigedu HPへ戻る |

第18回 SEA教育事例研究会2016
−教育改善の取り組み、反転授業の導入と実践に関する事例研究と討論−
主催:ソフトウェア技術者協会(SEA)教育分科会(sigedu) 共催:熊本大学大学院 教授システム学専攻


 教育分科会では、毎年初夏の時期に教育の実践報告や最新教育連の情報交換 など を中心とした研究会を開催しています。今年も、人材育成やパフォーマンス向上 につ いて新しい取り組みを実践されている方、教育工学に基づき教育の最新技術を研 究さ れている方、ユニークな教育展開をされている方、また担当の教育に問題を抱え て悩 んでおられる方が集まり、さまざまな実践事例や改善方策について集中討論会を 行います。

1.日時:2016年7月8日(金)13:30 − 18:00

2.場所: キャンパス・イノベーションセンター東京 5階508
  東京都港区芝浦3丁目3番6号
  JR山手線・京浜東北線田町駅 芝浦口(東口) 徒歩1分
  都営三田線・浅草線三田駅 徒歩5分(アクセス方法は下記)
  http://www.cictokyo.jp/access.html

3.プログラム

 ・「医学部1年生にやった必修講義(今年で2年目)の事例と改善紹介、今後の課題」 自治医科大学 浅田 義和

 ・「Moodleを用いたプログラミング教育の実践事例」 東京国際大学 河村 一樹

 ・「クリティカルシンキングの良問と悪問について-項目反応理論の識別力・困難度から-」 帝京大学 若山 昇

 ・「IT企業管理者研修 プロジェクトコミュニケーション講座」 開智Naoj 篠崎 直二郎

 ・「ワーク・ルールズ」 熊本大学 鈴木 克明

 ・「教育と実務の深い谷」 パフォーマンス・インプルーブメント・アソシエイツ 米島 博司