SEA Forum in December 2018 [コミュニティの応援・個人の支援]1207

───────────────────────────────────
SEA Forum in December 2018

コミュニティの応援・個人の支援

主催: ソフトウェア技術者協会 (SEA)  北海道支部

参加者募集
───────────────────────────────────

今回は,コミュニティの応援と個人の支援について考えます.

第 1 部は,コミュニティの自律から継続活動ための応援についてです.北海道支部はまだ歴史が浅く,これから支部が発展するためにも,みなさんとコミュニティについて考えたいと思っています.第 2 部は,リーダーのための心の支援がテーマです.ソフトウェア開発において,心理的に厳しい立場にあるリーダーの方々にも,役立つ内容と思います.

どちらか一方だけのご参加も可能です.

多くの皆さまのご参加をお待ち申しあげております.

─────────── 開 催 要 領 ──────────

1. 日時

2018 12 7 (金曜日) 13:1518:00

2. プログラム

◇第 1 部

13:00 開場

13:00〜13:15 受付

13:15〜14:45 事例発表,質疑応答

『コミュニティの自律から継続活動ための応援』

佐々木伸幸,三谷 公美 (一般社団法人 LOCAL)

概要:
自発的に活動しているコミュニティを応援する団体,一般社団法人 LOCAL の活動事例をお話しいただきます.
「LOCAL (ローカル) は,北海道における技術系地域コミュニティ (ユーザ会,勉強会等) の活動を支援するとともに,コミュニティ間の連携イベント企画開催等を通して,地域を盛り上げていくことを目標とする有志の集まり」です.
今回は,この 10 年の北海道における IT コミュニティ活動の変遷なども含めながら,LOCAL がどのようにコミュニティ活動を応援してきたかというお話です.
また,LOCAL は非営利型の一般社団法人として運営しているので,その TIPS もお話しいただきます.

◇第 2 部

14:45〜15:00 受付

15:00〜18:00 ワークショップ

『リーダーのための心が元気になるワークショップ』

岡山ミサ子 (心といのちのケア専門家 (オカン))

【岡山さんによるご紹介】

<<対話型のワークショップです>>
・対話を通して,ストレスの工夫・対処方法を考えよう.
・自分の人間関係のクセを知り,語り合おう.
・自分の支援者をさがそう.
・いのちのケアカードを作成し自分をケアしよう.

<こんな方におススメです>
・周囲を優先して自分を置き去りにしている方
・パフォーマンスを上げたい方
・自分の心を癒し元気をとりもどしたい方
・職場を元気にさせたい方
・経営者・起業家・管理者・リーダーの方

【岡山さんのプロフィール】

看護師 38 年,看護部長 16 年.
看護師の育成・相談・マネジメント,特に次世代リーダーの育成に力を入れています.
関わっていた患者さんの自殺がきっかけになり,2011 年あいち自殺防止センターを立ち上げ電話相談を実施.これまで,1,200 人の悩みを聴いてきました.
2015 年青山学院大学ワークショップデザイナー養成研修修了,ワークショップデザイナーとし,看護現場以外でも人と人の対話の場づくりをしています.
2018 年地区大会の優勝者が集まって No.1 を決める全国大会・セミコングランプリで準優勝.
いのちの現場の体験をノウハウにして伝え,”心といのちのケア” ができる社会を目指しています.

3. 会場

札幌教育文化会館 403 会議室
〒060-0001 札幌市中央区北 1 条西 13 丁目

4. 定員: 20 名

お申し込み順です.定員になり次第受け付けを締め切ります.

5. 参加費

正会員:    1,000 円
賛助会員:   1,500 円
一般参加:   2,000 円

6. お申し込み方法

下記のお申込票に必要事項をご記入の上,下記のアドレス宛てに電子メールでお申し込みください.折り返し受け付け確認のメールをお送りいたします.

お申し込みメールアドレス: forum @ sea.jp

7. その他

参加費は当日現金でお支払いください.ご希望の方には,領収書を発行いたします.受付,開催時間中のご連絡は,070-6429-0240 までお願いいたします.

──────────────────────────────

◆SEA Forum in December 2018 参加お申込票◆

氏名:                               (ふりがな:                         )
メールアドレス:

参加セッション (いずれかにチェック,記入)
□第 1 部,第 2 部の両方に参加
□第 1 部のみ参加
□第 2 部のみ参加

種別 (いずれかにチェック,記入)

□SEA 会員 (No: )
□SEA 賛助会員 (会社名: )
□その他一般

領収書の要否: 必要・不必要
領収書の宛名:

フォーラム後の懇親会に参加: する・しない
(懇親会のお店と参加費は未定です.)
──────────────────────────────

Print This Post Print This Post