SEA Forum in June 2018 [SQAのいま]0625

───────────────────────────────────
SEA Forum in June 2018

SQAのいま

— 受託系ソフトウェアの実務 —

主催: ソフトウェア技術者協会 (SEA)

参加者募集
───────────────────────────────────

ソフトウェア技術者協会では,これまで,奈良隆正氏による連続セミナー「SQAのきほん」を開催し,好評を博してまいりました.セミナーでの質疑を通じて,企業で活躍する多くの若手技術者が,SQA の歴史と開発された技術の活用法について正しい理解を得るに至りました.

この成果を受け、「SQAのいま」についてさらなる理解を深めるため,シリーズ(全 2 回)となるフォーラムを企画しました.今回は,受託系のソフトウェアを対象とした SQA の実際・実体を,日立ソリューションズの下山様に解説して頂きます.

ソフトウェア品質保証は,永遠の課題です.情報システムの複雑性の増加・規模の増大・新しいタイプのソフトウェアの出現に伴い,SQA も進化していく必要があります. 今回のセミナーはこのような皆様の疑問に答えることを目標にしております.今回のシリーズでは,最初に講師の方から議論の糸口となる材料を提供いただきます.その後,討論を中心に議論を進めます.奮ってご参加ください.

【講師紹介】

下山一樹 株式会社日立ソリューションズ 品質保証統括本部 主任技師

─────────── 開 催 要 領 ──────────

1. 日時

2018 年 6 月 25 日 (月曜日)  18:30-20:00

2. プログラム

18:05 – 18:30  受付
18:30 – 20:00  講演と討論

講師:下山一樹氏,討論司会:落水浩一郎先生

3. 会場

Shibuya Hikarie 11F Room C (東京・渋谷)

4. 定員: 30 名

お申し込み順です.定員になり次第受け付けを締め切ります.

5. 参加費

正会員:    1,000 円
賛助会員:   2,000 円
一般参加:   3,000円

6. お申し込み方法

下記のお申込票に必要事項をご記入の上,下記のアドレス宛てに電子メールでお申し込みください.折り返し受け付け確認のメールをお送りいたします.

お申し込みメールアドレス: forum @ sea.jp

7. その他

参加費は当日現金でお支払いください.ご希望の方には,領収書を発行いたします.

終了後,交流会を開きます.併せて,参加意向をお知らせください.

──────────────────────────────

◆SEA Forum in June 2018 参加お申込票◆

氏名: ,ふりがな:
メールアドレス:
種別 (いずれかにチェック,記入)
□SEA 会員 (No: )
□SEA 賛助会員 (会社名: )
□40 歳未満
□その他一般
領収書の要否: 必要・不必要
領収書の宛名:

□終了後の交流会への参加:する/しない

──────────────────────────────

Print This Post Print This Post