SEA Forum in Jan 2018 [要求を作り整理する KAOS手法入門]0122

───────────────────────────────────
SEA Forum in Jan 2018

【若手歓迎・40 歳未満参加費 1,000 円】

要求をつくり整理する KAOS 手法入門

— Lamsweerde 先生をお呼びして —

主催: ソフトウェア技術者協会 (SEA)

参加者募集
───────────────────────────────────

今回,シンポジウム(Req+Dep’18)の前日に,KAOS手法を提唱された Lamsweerde 先生をお招きします.KAOS 手法について,入門的な内容の講義をお願いしています.

システムの要求をつくり・整理する手法には,幾つかのよく知られた方法がありますが,最も有名な手法が, KAOS 手法になります.要求と仕様の間には,実現性を含めた様々な視点からの整理の過程があります.KAOS 手法では,ゴールモデルを用いて,このゴールをサブゴールに分割しながら,仕様へとつなぐことができます.

何をシステムへの要求にすれば良いかが分からない,要求を体系だって整理したいという方はぜひご参加下さい.短い時間ですが,日常業務での多くのヒントを得ることができると思います.

なお,ご講演は英語になりますが,日本語の補助がつきます.

 

─────────── 開 催 要 領 ──────────

1. 日時

2018 年 1 月 22 日 (月曜日)  18:30-20:00

2. プログラム

  • 18:05 – 18:30  受付
  • 18:30 – 19:30  Lamsweerde 先生ご講演
  • 19:30 – 20:00  質疑応答

3. 会場

Shibuya Hikarie 11F Room C (東京・渋谷)
http://www.hikarie.jp/access/index.html

4. 定員: 30 名

お申し込み順です.定員になり次第受け付けを締め切ります.

5. 参加費

正会員:  1,000 円
賛助会員: 2,000 円
一般:   3,000 円

なお,40歳未満は一律1,000円です.

6. お申し込み方法

下記のお申込票に必要事項をご記入の上,下記のアドレス宛てに電子メールでお申し込みください.折り返し受け付け確認のメールをお送りいたします.

お申し込みメールアドレス: forum @ sea.jp

7. その他

参加費は当日現金でお支払いください.ご希望の方には,領収書を発行いたします.

終了後,交流会を開きます.併せて,参加意向をお知らせください.

──────────────────────────────

◆SEA Forum in Jan 2018 参加お申込票◆

氏名: ,ふりがな:
メールアドレス:
種別 (いずれかにチェック,記入)
□SEA 会員 (No: )
□SEA 賛助会員 (会社名: )
□40 歳未満
□その他一般
領収書の要否: 必要・不必要
領収書の宛名:

□終了後の交流会への参加:する/しない

──────────────────────────────